食品フルーツ・果物りんご

食品鸡
フルーツ・果物鸡
りんご鸡

【A級品】竹嶋有機農園の自然農法りんごジョナゴールド <15kg(3段詰め)>※【常温便送料込・同梱不可】

【A級品】竹嶋有機農園の自然農法りんごジョナゴールド <15kg(3段詰め)>※【常温便送料込・同梱不可】

【A級品】竹嶋有機農園の自然農法りんごジョナゴールド <15kg(3段詰め)>※【常温便送料込・同梱不可】

※軽度(中味に影響がない程度)の傷・しみ等は一部みられる場合があります。まったく傷のない林檎というわけではありませんのでご了承ください。 同梱不可 (一部例外あり) 他の商品との同梱は基本的にはできませんが、厚み(高さ)10cm未満の箱に入るような小さい商品の場合には同梱可能な場合があります。 (野菜や「ビンもの」との同梱はできません。) ※ 他の、同梱できない商品と一緒にご注文された場合、送料を加算させていただきますので、ご了承ください。 産地直送 (一部例外あり) 「竹嶋さんの林檎」10kg〜20kgは、産地からの直送とさせていただく場合があります。この場合、明細書、領収書などはお入れできませんのでご了承ください。 ※木曜日、金曜日は、産地での業務の都合上、産地からの発送ができません。 ただ、他の商品との同梱や同送をご希望の場合、お支払方法で「代金引換」をご希望の場合には、当店からの発送となります。 ■容量:約15kg ※A級品 ■生産者:竹嶋農園(青森県)■配送方法:常温ご家庭では冷蔵庫(5〜8℃以下が目安)にて保存してください。10℃以上で保存すると傷みが早く進みます。また、林檎は1週間以内くらいにお召し上がりください。季節や保管状況にもよりますが、1週間以上たつと傷みがでるものもあります。特に3月以降は傷みが出やすくなります。 ★栽培期間中、化学農薬・化学肥料は使用していません。※有機JAS認定資材の有機農薬・有機肥料のみ使用。 安心して丸かじりしてください。(無化学農薬・無化学肥料栽培) ●ご注文に際してのお願い ■林檎の食味について 秋に収穫した林檎を産地で超冷蔵保存し、春先まで出荷します。 (これはどの農園でも同じです) 収穫した後は徐々に熟成が進み、果肉は柔らかく、 味はボケていく傾向がありますのでご了承ください。 特に年明け以降は、その傾向は強くなってまいります。 ※外からは分からない内部の傷みが出ている場合もありますが、 その場合には別途対応させていただいております。 ※林檎内部の「傷み」につきまして>>> ※竹嶋さんの林檎について、放射能サンプル検査(検体:つがる)を行った結果、 ヨウ素-131、セシウム-134、セシウム-137いずれも不検出でした。 (検査結果はこちらのページにて>>>)「台風がこないようにと願いながら、 家族総出で作業に励んでいます。」 「今年も昨年同様雪解けが遅く、開花が2年連続で2週間ほど遅れました。開花時期は晴天に恵まれ、マコメバチが大活躍。7月頃までは低温・日照不足で8月になると猛暑の毎日でした。これからの作業はつがるの葉取り。玉回し、支柱入れ、全リンゴ園の草刈り、そして収穫。後は紅玉からふじまで、同じような作業が続きます。また、朝晩の寒暖の差がなく、各品種例年通りの収穫量を見込んでいます。 ここ数年、台風や大雪による開花不足で減産が続いていましたので、台風が上陸しないことを祈るばかりです。     〜 竹嶋さんよりメッセージ(平成18年9月) 竹嶋亮さんご夫妻と息子さんのご家族 ★「太陽食品」では、消費者の皆さんと一緒に、毎年秋に竹嶋農園へりんご狩りへ行っています。 ※これまでのツアーの様子はこちら >>> **************************************************  竹嶋亮さんが今年、2011年8月22日にお亡くなりになりました。  心よりご冥福をお祈りいたします。 **************************************************  先代の儀介さんの意思を受け継ぎ、自然農法一筋で林檎を栽培  されてきた2代目、亮さんが先日87歳でお亡くなりになりました。  竹嶋亮さん、これまで本当にありがとうございました。  心よりご冥福をお祈りいたします。 ◆竹嶋さんの自然農法リンゴ・販売予定◆ ※各品種ともなくなり次第終了です。 特徴 つがる;酸味が少なくさわやかな甘味。 紅玉:酸味がきいてリンゴらしい味。料理やお菓子にも最適。 Jゴールド:ゴールデンデリシャスと紅玉の交配。さわやかな味 王林:酸味が少なく、甘みが強い。独特の芳香 ふじ: 名実ともに日本のNo.1品種。酸味甘みのバランス良く貯蔵性も高い ※2015年度産の林檎は、10月の台風被害を受けて例年よりも、キズが多めの傾向がありました。 「竹嶋さんの林檎」が産経新聞で紹介されました 2003年産経新聞(日曜版)で「安心マークの食べ物さがし」という連載企画が掲載され好評を博していましたが、その中で、安全性と環境保全を重視した竹嶋さんの自然農法について、また希少な存在になってしまった「紅玉」について詳しく紹介されました。この記事掲載以来、竹嶋さんの林檎の注文を大変多くいただくようになりました。(皆さん、ありがとうございます) 「安心マークの食べ物さがし」は、有機農法、自然農法、伝統製法で作られた農産物・加工食品を紹介していた産経新聞の連載企画ですが、この中で「太陽食品」の取扱商品が他にも数多く取り上げられました。 記事掲載の日は、1日に200件の注文がありました。新聞の影響には驚きました。 竹嶋さんのドロバチについて書いた絵本もあるんです! ★本の詳しい内容はこちらのページでご覧ください >>>

10,584

ŷãҡХѡġ͵ʸϥХˤбƤޤ

ŷãҡХѡġ͵ʸ. all rights reserved

ŷ֥ӥ󥿡